東京始め関東一円での遺品整理・不用品回収はパワーセラーにおまかせ

記事カテゴリー

東京始め関東一円での遺品整理・不用品回収はパワーセラーにおまかせ

東京近郊で遺品整理が必要な方は、パワーセラーにご依頼ください。

遺品整理といっても、故人が残したものをすべてご自分で整理しようとすると、何から手を付ければよいのかもわからないことがふつうですし、必要な物と不用品の選別やゴミの分別、処分のための運搬など作業量は膨大になります。

不用品回収を行うにも、東京近郊の場合、大きなゴミは自治体への届出が前もって必要になりますし、自分で回収場所まで運ばなければなりません。

パワーセラーにご依頼いただければ、これらの作業の負担がなくなります。

ご遺族の方にやっていただくことは、残しておきたい物、捨ててはいけない物をピックアップしてまとめておくことだけです。

ゴミの分別や荷物の梱包などは、すべて遺品整理業者が行います。

当社では、残しておいた方がよい物については、一品一品、要不要の確認をご遺族にいたしますが、ご遺族にとって本当に必要な物の見極めは、やはりご当人にやっていただくことになります。

処分してはいけない物を選別しておくだけでも、不用品回収の作業がスムーズに進みます。

もちろん作業中に、残しておきたい物が発見されることもあるでしょう。

その際は当社が勝手な判断で処分することはありませんから、ご安心いただけます。

ある程度、要不要の選別を行っていただけたら、あとは当社のスタッフが作業を進めます。

タンスの中身の梱包も分別しながら行います。

価値のある物の場合は後でお知らせできるようにまとめておきますので、スタッフの作業中はお客様には外出していただいてもかまいません。

もちろん、家財道具や粗大ゴミのような大きな荷物の搬出も当社のスタッフが行います。

予想より荷物の量が多かったからといって、追加料金を請求することはなく、すべて見積金額内で回収いたします。

不用品回収が終わったら、簡易的な清掃を行います。

賃貸物件であれば、大家さんや不動産屋さんに引き渡せる状態にするところまでとなります。

持ち家の場合であれば、リクエストがありましたら別途料金をいただきまして、ハウスクリーニングも可能です。

ご遺族の方のなかには、「遺品整理ぐらい自分でやらなければならない」と考えている方もおられますが、故人の亡くなった直後は、葬儀や親族との連絡などやらなければならないことが他にもたくさんあります。

遺品整理は時間も労力も消耗する作業ですから、気兼ねなく遺品整理業者にご依頼してください。

東京近郊で遺品整理や不用品回収が必要な方は、年中無休で生前整理も承るパワーセラーにご相談ください。

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理