東京のパワーセラーでは遺品整理の生前予約も承っています

記事カテゴリー

東京のパワーセラーでは遺品整理の生前予約も承っています

遺品整理とは、亡くなられた方の遺品を取りまとめるだけでなく、ご遺族の方にとって大切な品物をより分けてお渡しし、不用品を回収して再利用できるものはリサイクルして、亡くなられた方のお住まいを綺麗にするまでの作業です。

お仏壇や遺影などに関しても供養を行い、お魂抜きを希望される場合には、業者の方で住職の方に依頼して、供養をしたうえでお引渡しします。

東京のパワーセラーでは、遺品整理は故人の生きた証を残しながら、人と人を結びつける大切な仕事と考えています。

近年、高齢者の方の一人暮らしが増えている現状があります。

東京を中心とした首都圏や大阪・京都などの大都市圏では、核家族化・少子化が進み、高齢者の方がご家族と一緒にお住まいでないことが多くあります。

このとき、高齢者ご自身が心配になることに、自分の死後に子供や家族、大家さんなどに迷惑をかけたくないということや、自分が孤独死してしまったら誰が対応してくれるのだろうということです。

人間は年齢を重ねるほど思い出の品物が増えていくものです。

高齢者の方には、その人の人生の分だけ品物は多いものです。

自分の死後に、これを誰が片付けるのか、ご心配な方は非常に多いことが想像されます。

こういった場合には、遺品整理の生前予約という方法があります。

当社では、ご本人が存命中に、遺品整理の見積もりから実行までの説明と契約を承っています。

親族の方から同意書もいただき、突然その時が来ても対応できるようにしています。

生前予約では、ご自身が望む方向で遺品整理をすることができます。

趣味の品物はどうするのか、写真やアルバムをどう処理するのか、ご本人の意向をお伺いして、親族の方とも相談しながら適切な方法をご提案しています。

遺品整理は、亡くなってから間もない状態で行うものですので、ご遺族の側からすると気が動転した状態で決断を迫られることがあります。

特に賃貸のアパートやマンションの場合には、管理者から退去日を申し渡されるケースも多く、切迫することもあります。

また、このような状況に付けこんで高額の請求をしたり、現場で見つかった金品を持ち出したりする悪質な業者がいます。

遺品の不法投棄なども問題化しています。

生前予約をしておくと、このような問題を未然に防ぐことができます。

東京のパワーセラーでは、丁寧な作業を行い、ご遺族の方が発見しにくい貴重品などをしっかりお渡しして、消臭作業まで行って近隣の方や大家さんにご迷惑のかからない遺品整理をいたします。

年中無休で遺品整理・生前整理を行っています。

ぜひご一報ください。

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理