東京の遺品整理をトラックで行う際の料金を比較

記事カテゴリー

東京の遺品整理をトラックで行う際の料金を比較

東京のパワーセラーの遺品整理は、明朗会計です。

料金に関しましては、必要な2トントラックの台数や作業員の数などで決まりますが、ホームページなどに表示された料金で承っています。

遺品整理では、たとえばお仏壇の処分などの手間がかかるケースがあり、その分の料金はいただきますが、事前のお見積りから当時になって料金を上乗せすることは、当社ではありません。この点を他社さんと比較してください。

東京の遺品整理にかかる料金は、一般的に10万円以上です。

なかには5万円前後の料金で広告を出していて、当日のトラックの台数などで追加料金を請求するなどの営業を行っている業者が数多くあります。

当社は基本的に、2トントラック1台で作業員2名のとき、10万円としていますが、家具や家電製品などの中古品で買取できる品物があった場合に、そこから買取査定額を差し引いた料金を請求額としています。この点でも他社さんと比較して検討してください。

遺品整理は、最近になって東京などの大都市圏で一人暮らしの高齢者の方が増えたことによって、参入業者も増えているという現状で、業者間でも適正な価格相場が固まっていません。

当社は創業以来ずっと遺品整理を手掛けてきました。

同時に不用品の回収や買取でも明確な料金設定をして、価格破壊を勧めてきました。不用品の回収でも自信があります。

他社さんに比較しても、高額の査定額を出しております。そのため、買取できる品物が多ければ、それだけ料金もお安くできます。

当社の遺品整理は、午前中に開始してほぼ3時間から4時間程度で終了します。

開始して1時間ほど作業をご覧いただき、後はお客様は現地を離れていただいて構いません。

終了近くなりましたら、お電話でご連絡させていただいております。

遺品整理では、ご遺族が思ってもいない貴重品が見つかることが多くあります。

故人が貯めていたタンス貯金や証券、商品券などです。アルバムなどの思い出の品物が出てくることもあります。

こういった品物は選り分けて、ご遺族にご確認いただきます。

家財道具は一式すべて片付けて、アパートやマンションは管理人や大家さんに引き渡せる状態に復帰させます。

通常では運び出すのが困難な家具や家電、粗大ゴミなどの片付けまですべて行います。

遺品整理では、ゴミの量が多すぎてご遺族の方だけでは不可能な状態になっていることが多くあります。

そういった際には、ぜひ当社にご連絡ください。

対応エリアは東京から埼玉、千葉など関東一円です。

年中無休で遺品整理や生前整理の仕事を請け負っています。

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理