東京でお焚き上げをして遺品整理を気持ちよく行うために

記事カテゴリー

東京でお焚き上げをして遺品整理を気持ちよく行うために

故人が遺す品というのは、かなりの量に上りますし、その種類もたくさんです。

思い出に残る写真や記念品、服や重要な書類などは、そのまま大事に保管することができますが、すべてのものを取っておくというわけにはいきません。

それで、残さないものについては、処分する必要があります。その処分品の中にも、いろいろなタイプのものがありますので、それぞれ分別していかなければなりません。

リサイクルするものやテレビやエアコンなどのように正規の手続きを経て再利用すべきもの、中古品として買取をしてもらえるものなどがあります。

こうした品の中でも、まだ有効利用することができて、不用品回収会社などに引き取ってもらえるものは、気兼ねなく引き渡すことができます。

しかし、再利用することができず、処分するしかないものについては少し感情的に引っかかるものが出てくることがあるでしょう。

不用品とはいえ、故人が生前大事に使っていたものですから、単なるゴミとして処分してしまうのは忍びない気がしてくると感じる人も多いものです。

そのようなケースに対応するため、パワーセラーでは、こうした品々をお焚き上げするようにしております。

東京などの場所でお焚き上げをしているお寺に依頼して、気持よくこうした品々とお別れを告げられるように配慮させていただいております。

東京でお焚き上げをする際には、手数料などの費用は一切かかりませんが、ご依頼人のおこころざしということで、希望する額のお経料をお寺に渡すようにしております。

パワーセラーでそのお経料をお預かりいたしておりますが、実際にお焚き上げを行った後に、お寺から証明書を発行してもらって、ご依頼人にお渡しするというシステムを採っております。

そのため、ご費用の面でもご安心いただけるようになっています。

このように、遺品整理を行うというのは、故人が残したものを処分するという単なる整理作業ではありません。

故人と残されたご家族との思い出を共有して、それを大事に残していくという重要な仕事でもあります。

わたくしどもパワーセラーでは、効率よく整理作業を進めて、ご依頼人の負担にならないように心がけておりますが、決して故人やご家族の思いに傷がつかないように、しっかりと心を込めて一つ一つの作業を行っております。

東京で遺品整理を専門にしているパワーセラーは、年中無休で見積もりや、さまざまなご相談、実際の作業を行っておりますので、急に遺品整理や生前整理が必要になったときも、すぐに駆けつけられる体制を整えています。

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理