遺品整理の東京エリアにおける相場は間取りによって変化する

記事カテゴリー

遺品整理の東京エリアにおける相場は間取りによって変化する

東京周辺における遺品整理にかかる費用というのは、一般的な相場というものが分かりにくいので、故人が住んでいた家を整理してもらったらいくらになるのかという疑問を持つ方が多くいらっしゃいます。

遺品の整理にかかるコストは、大きく分けて、スタッフの人件費、遺品の処分やリサイクル費用、トラック代、クリーニング、リサイクルにかかる費用などが主なものとなります。

そして、これらの費用はどのくらいの物があるかによって大きく異なっています。

物の量を計るのはそう簡単ではありませんが、家の間取りの状況によってある程度計算することができます。

どのくらい物が詰まっているかによっても変わりますが、大体家の間取りを見て部屋数に応じた費用計算をすることができます。

パワーセラーでは東京を始めとする関東各県に出張して事前に見積もりをしております。

この見積もりは無料ですので、専門会社に依頼しようと思っているものの、費用がどうなるのかわからないので不安、という方はまずはこの出張無料見積もりを依頼していただければご安心なさるでしょう。

また、パワーセラーのホームページでもおおよその費用の概算を明示しております。たとえば、2部屋の家であれば大体10万円前後ですし、4部屋の間取りの家であれば20万円前後となっております。

もちろん、この費用はトラック何台分の遺品が出てくるかによって異なりますが、事前に見積もりをすることによってその量を換算して正確に費用を提示することができます。

作業当日になって、見積もりよりも高い値段を提示するということは決してございませんので、安心して作業をご依頼くださることができるでしょう。

また、こうした基本料金から買取査定をした分が引かれるというのも魅力的です。

つまり、貴金属や美術品、オーディオやテレビなどの電気製品が遺品の中に含まれていて、それらを買取に出してもかまわないというのであれば、パワーセラーで査定を行って、販売可能と判断されるアイテムに関しては買取を行い、その分の価格を作業費用から差し引いております。

そのため、実際には作業自体の見積もりの価格よりもお得に遺品整理を行っていただけることになります。

東京を中心とする営業エリアであれば、一年を通していつでも、遺品整理や生前整理を行っております。

週日はもちろんのこと、土日などの休日や連休を利用した作業も可能ですので、時間を効率よく使いながら上手に故人が残された、たくさんの遺品を整理することができるでしょう。

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理