越谷市の遺品整理情報、生前整理情報、ごみ処理情報をご紹介

越谷市の遺品整理・ごみ処理について

越谷市(こしがやし)は、埼玉県では人口第5位の中核市で、国民健康保険発祥の地でもあります。

元荒川、中川、綾瀬川、古利根川をはじめとし、さらには逆川、新方川など、非常にたくさんの河川が流れ水が豊かな地域である為、「水郷こしがや」の愛称でも親しまれていいます。
画像1

市の鳥でもある「越ヶ谷のシラコバト」天然記念物に指定されており、「しらこばと水上公園」や「キャンベルタウン野鳥の森」「越谷梅林公園」など、自然環境に恵まれた地域です。

江戸時代には、日光街道の宿場、越ヶ谷宿として栄えた越谷市は、埼玉県立大学の所在地でもあり、最近流行の地域の特産ブランド食品である「こしがや鴨ネギ鍋」も販売され、地域振興にも力が入れられています。

お客様の声

越谷市の越谷レイクタウンにお住いの○○さま

同居していた姑が亡くなって数年になりますが、なかなか片付けがすすまない状態でした。

住み替えで自宅を売却することになり、まずは姑の使っていた部屋を片付け、仏壇なども処分することになりましたが、どう処理したら良いのか途方にくれていたのです。

遺品整理とあわせて、仏壇の供養やお魂抜き(おみたまぬき)もお願いできて、本当にありがたく思っています。

ご近所の目もあるので少し心配だったのですが、若いスタッフの皆様も丁寧に礼儀正しく作業してくださって、お願いして良かったです。

越谷市の越谷梅林公園近くにご実家のある××さま

両親が他界してから、しばらくは実家も管理していましたが、処分することになり残っていた荷物類を全て撤去することにしました。

広い家では無いのですが、年寄りだけの世帯が長年暮していたために、かなり大量な荷物や古い家具などもありましたが、スタッフの手際の良さで予想以上に早く終わりました。

家族でやっていたら分別だけで何日もかかりそうな量でしたが、まとめて運び出していただいて、テキパキ迅速なプロの作業には無駄がないと驚いた次第です。

他社よりも見積もりが安かったので、実は心配していたのですが、本当にスムーズで良かったです。

越谷市のごみ処理・遺品整理情報

越谷市では市内の住居者に対して、家庭内からの粗大ごみは「一辺が50cm以上または重さが10kg以上のもの」を有料回収しています。

家具類、ベッド、マットレス、自転車、マッサージチェア、チャイルドシート、スキー板などが該当します。
(石油ストーブ・石油ファンヒーター・ガスコンロ・電子レンジは大きさに関わらず粗大ごみとなります)

事前に、電子申請や電話などでの申し込みが必要です。
■粗大ごみ予約専用電話番号 048-973-5300
電話受付時間 月曜~金曜 午前8時30分~午後5時 (祝日・年末年始は除く)

品物の種類・大きさ・個数、住所、氏名、電話番号を確認し、シールの枚数と金額、収集日が案内されます。

「粗大ごみ処理手数料納付済券(粗大ごみシール)」を購入して、品物一点ごとに必要枚数を目立つところに貼って、収集日の朝8時までに申込時に確認した場所に出します。
※一度購入した粗大ごみシールの払い戻しや再発行等はできません。

越谷市の市民の方は、越谷市リサイクルプラザに自分で粗大ごみを持ち込む方法もありますが、1回5点までとさてれおり、月曜日~金曜日の受付時間内のみです。

事前に電話予約が必要で当日予約は受け付けていませんし、身分証明書による住所確認が必須で、粗大ごみの排出者本人のみ持ち込む方が可能となっています。

処分場では自分自身の手で、粗大ごみを降ろすことになりますので、手袋やマスクを持参することが良いでしょう。

・持込みの場所
越谷市リサイクルプラザ
埼玉県所沢市大字日比田895-1
電話:04-2946-5353
参考元:越谷市役所

手数料は大きさなどによって細かく別れていますし、越谷市在住の本人が自分の手で持ち込んで処理することが必須となっていますので、遺品整理などの場合は専門業者に依頼することがおすすめになります。

料金案内はこちら

遺品整理トップに戻る

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理