渋谷区の遺品整理情報、生前整理情報、ごみ処理情報をご紹介

渋谷区の遺品整理・ごみ処理について

渋谷区は都心5区に数えられ、原宿や表参道、青山やセンター街やSHIBUYA109などファッションの中心として知られているためか、若者の街というイメージが強いのが特徴かもしれません。

画像1

また、都心でありながら代々木公園や明治神宮など広大な緑地もありますし、高級住宅地も点在しています。

東京の定番スポットが多い渋谷区ですが、遺品整理の問題や、古くなった家具等の処分でお困りになることはありませんか?

当社ではそういった問題を解決するお手伝いをさせていただきますので、気軽にご相談してみてください。

お客様の声

恵比寿ガーデンプレイス近くにご実家のある○○様

義父が他界し、夫の実家の片づけをすることになりましたが、古いのにも加え義父一人で住んでいたためかお世辞にもきれいとは言えず、正直どこから手をつけたらいいのやらという感じでした。

その上、平日は仕事と家事で時間が取れず、最終的に業者に頼もうということになったのですが、複数の業者の中で一番見積もりが安かったパワーセラーさんにお願いすることにしました。

当日は手際良く作業が進み、あっという間に片付けてもらう事ができましたし、自分達で同じような作業をしていたとしたらもっと時間もかかったと思いますので、あの作業内容でこの安さはありがたかったです。

鶯谷町にあるうぐいす団地に住んでいた△△様

団地の建て替えの際にお世話になりました。
団地ですから大きな家具の運び出しなどは高齢な私達夫婦だけではできないと思い、パワーセラーさんにお願いをしたのですが、作業当日もスタッフさんはとても対応がよくて、私達は何も作業をお手伝いできなかったのにも関わらず、午前中だけで終わってしまいました。

本来ならば自分たちでやらなければいけないことなのに、価格も良心的で本当に助かりました。
ありがとうございます。

渋谷区のごみ処理・遺品整理情報

粗大ごみとは家庭から出る家電・家具・電化製品などで、一辺の長さが約30センチ四方を超えるものをいいます。
一片の長さが180センチを超えるものに関しては、180センチ以下になるように解体してから申し込みをするようにします。

渋谷区では粗大ごみを捨てる際に、事前に下記へ連絡をして申し込みをします。
粗大ごみの申し込みが増えているため、特に月曜日の午前中は粗大ごみセンターの電話がつながりにくくなっていますから、比較的つながりやすい午後に申し込むようにするか、ホームページを利用して申し込みをする方がいいかもしれません。

粗大ごみ受付センター 03-5296-7000
受付時間8時~19時(月曜から土曜日※祝日を含む・年末年始を除く)
※インターネットでの申込みは24時間受付

粗大ごみの品目によって処理手数料が異なりますし、収集日も決まっていますから、申し込みの際にあらかじめチェックしておくようにしなければなりません。

また、引っ越しや大掃除などで一時的に大量にごみが出るような場合(45リットルのごみ袋で4袋以上)、一括して処理をする場合は有料となりますから、早めに清掃事務所へ相談するようにしましょう。

渋谷区の粗大ごみに関しては『渋谷区清掃事務所03-5467-4300』までお問い合わせください。
参考元:渋谷区役所

渋谷区の粗大ごみの処分に関しては、処理が適正ではないものや出入り口から出せないもの、取り外し工事や解体作業が必要なものなどは収集できない場合もありますし、集合住宅の場合、収集場所まで運び出すのが困難なこともあるでしょう。

そんな時は専門業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか?
手間も省けますし、作業にかかる時間も有効的に使う事ができますからおすすめですよ。

料金案内はこちら

遺品整理トップに戻る

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理