江東区の遺品整理情報、生前整理情報、ごみ処理情報をご紹介

江東区の遺品整理・ごみ処理について

東京都の東部に位置する江東区は墨田川と荒川に挟まれ東京湾に面しています。

毎年夏冬の2回、サブカルチャーの聖地的なイベントとして行われるコミックマーケットは、この江東区内にある「秋葉原と並ぶサブカルの聖地」東京ビッグサイトで行われます。
画像1
また、富岡八幡宮や亀戸天神社をはじめとする神社仏閣が多く、夢の島一帯は東京23区内とは思えないくらい緑が多く公園も多数あることや、フジテレビ湾岸スタジオがあることが江東区の特徴として挙げられます。

区の内陸部は古くから工業地域や住宅地として、区の周辺部はマンションや医療・福祉施設の建設が相次いでいる江東区ですが、ご両親の残した遺品整理の問題や、古くなった大きな家具やごみの処理でお困りの場合は、当社まで一度ご相談してみませんか。

お客様の声

古くから栄えている江東区門前仲町でお店を経営している○○様

商店街で小さな商店を経営していましたが、住居兼店舗である建物の老朽化で建て替えをすることになりましたが、夫婦ともに高齢のため、大きな家財道具を運び出すことは困難だという事から、業者に頼むことにしました。

家具などの運び出しが主でしたが、不要になったものも買い取りしてもらえるのかも知りたかったため、以前遺品整理でお世話になったパワーセラーさんに聞いてみたところ、依頼を受けてくれるとのことでしたのでお願いしました。

私達だけではどうにも片付かなかったと思いますが、スタッフの方達があっという間に作業を終わらせてくれて本当に助かりました。

亀戸天神社近くでアパート経営をしている△△様

私が所有していたアパートの一室で、身寄りがなく一人でお住まいになっていた住人の方がなくなり、大家として部屋の中の整理をしなければならなくなりました。

部屋の中のものが多かったわけではなかったのですが、大きな家具などを搬出するのは大変ですからどうしようか悩んでいたところ、遺品整理の専門業者があるということを知人に聞きまして、この度パワーセラーさんにお願いすることになりました。

身寄りがない方でしたので、こちらで勝手にいろいろなものを処分するのは心苦しかったのですが、きちんと分別してリサイクルを行っているということで少し心が楽になり、安心して依頼することができました。

当日はスタッフさんが隣の部屋の住民の方にも挨拶をしてくれ、作業もスムーズでしたので、何事もなく片づけを終えることができました。

何度もあることではないのですが、また機会があった際にはパワーセラーさんにお願いしたいと思いますので、その時はよろしくお願い致します。

江東区のごみ処理・遺品整理情報

江東区では家庭から出る家具やふとん、自転車など一辺の長さが約30cm以上の大きなごみを捨てる際には、事前に申し込みをしなければなりません。

また、粗大ごみを出すのは有料となりますので、申し込み後に案内された必要な料金分の有料粗大ごみ処理券の購入が必要となりますのでご注意ください。

申し込みは粗大ごみ受付センターに電話またはインターネットにて申し込みをします。
休日の翌日は電話による申し込みは大変混み合いますので、インターネットによる申し込みをおすすめします。

粗大ごみ受付センター 03-5296-7000
受付時間8時~19時(月曜から土曜日・年末年始を除く)
※インターネットでの申込みは24時間受付

台東区の粗大ごみに関しての詳細を知りたい場合は
『環境清掃部 江東区清掃事務所 作業係 03-3644-6216』までお問い合わせください。
参考元:江東区役所

自分に関わる遺品整理以外にも、大きな家具等の処理に関しては、専門業者に依頼することもひとつの選択肢として検討してみてはいかがでしょうか?

力仕事などの手間を省くこともできますし、スタッフが作業している間の時間を有効に使うこともできますからおすすめですよ。

料金案内はこちら

遺品整理トップに戻る

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理