春日部市の遺品整理情報、生前整理情報、ごみ処理情報をご紹介

春日部市で遺品整理やゴミ屋敷の片づけを自分で

突然家主を失い、離れて暮らしている家族にとって遺品整理やゴミ屋敷の片付けは肉体的にとても大変な作業だと思います。どこから手を付けていいのやら途方に暮れてしまう方もいらっしゃることでしょう。そんな方に少しでもお役に立てればと思い、ここでは春日部市の粗大ゴミの出し方についてご紹介したいと思います。

遺品整理

遺品整理やゴミ屋敷の片付けで出た不用品で小さなゴミは、地域の集積場に出す事ができます。燃えるゴミと燃えないゴミとに分け、90Lビニール袋の強力なものや、土嚢袋で各集積日に出すことができます。その際、一度に大量のゴミを出してしまうとご近所のご迷惑となりますのでご注意下さい。また春日部市では、一辺の長さが50センチメートルを超え2メートル未満のものは、粗大ゴミとなりますのでご注意下さい。

粗大ゴミとなる家具類を少しずつ捨てるには

遺品整理やゴミ屋敷の片付けで出たソファーや、マットレスなどの粗大ゴミは、春日部市では戸別収集で処分することができます。お申込みは、電話または電子申請からできます。1回のお申込みで5品まで申し込めます。お申し込み後、料金を教えていただけますので、その後粗大ゴミ処分券を購入し、粗大ゴミの見える所に貼り、指定した場所に当日の午前8時までに出します。

●受付電話番号 048-734-3196
 受付時間   月曜日~金曜日
           午前8時30分~午後5時(祝日、12月29日~1月3日を除く)
●電子申請はこちら

自分でレンタカーを借りて処分する方法

遺品整理やゴミ屋敷の片付けで出た不用品をご自分達でレンタカーを借りて処分する場合、春日部市では、直接クリーンセンターへ搬入することができます。

●クリーンセンター 春日部市豊野町三丁目9番地1
・搬入可能日 
月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)
・搬入時間
午前9時~午前11時30分
午後1時~午後4時30分
・料金 1品250円  スプリングマットレス1品2,000円

また、上記以外にレンタカー代、ガソリン代、スタッフ代(1人では搬入ができない場合)がかかります。

リサイクル家電の処分方法

リサイクル法対象電化製品のエアコン・テレビ・冷蔵庫および冷凍庫・洗濯機。衣類乾燥機は、市では収集できません。不要となった場合、許可業者に依頼するか、指定引取場所へ自ら直接搬入します。

●パソコンの処分方法
使用しているパソコンメーカーにお問合せし依頼します。
メーカーが存在しない場合は、一般社団法人 パソコン3R推進協会に有償で回収して頂きます。

その他春日部市では捨てられないもの

春日部市では、素材などにより市の処理施設で処理できないものがあります。健康器具、工業用ミシン、磁気マットレス、漬物石、タイル、ピアノなどは、専門業者へ依頼しなければなりません。

料金案内はこちら

遺品整理トップに戻る

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理