平塚市の遺品整理情報、生前整理情報、ごみ処理情報をご紹介

平塚市の遺品整理・ごみ処理について

神奈川県のほぼ中東に位置する平塚市は、広大な平野があるため江戸時代から農業が盛んで、明治時代に軍事工場が設置されていからは近代工業とともに盛んになりました。

画像1

平塚八景の1つである湘南平や関東の富士見百景である湘南銀河大橋などが名所として挙げられる平塚市ですが、相続による遺品整理や、引っ越しなどにともなう大きな家具のしょぶんなどの問題でお困りではないですか?

当社では、そういった問題を解決するお手伝いができますので、一度ご相談してみてください。

お客様の声

湘南ひらつか七夕まつりで有名な中心市街付近にお住いの○○様

父が亡くなり、母も高齢のため介護施設にお世話になることが決まりました。

この件がきっかけで、家の中のものを一旦片付けしようと思いましたが、私は朝早く夜遅くまで仕事があり、県外に住む姉にも協力を頼んだのですが、子供が小さいから何度も実家に足を運ぶことができないとの回答で困っていました。

そんな時、遺品整理の専門業者さんがいるという事を知り、調べて出会ったのがパワーセラーさんです。
トラックを借りて何度も家具を運び出すことはできないなと思っていましたから、迷わずお願いすることにしました。

作業当日のスタッフさんの対応が本当に良く、家の中もどんどん片付いていって、本当に依頼して良かったと思います。

パワーセラーさんは低価格で安心ですから、同じような事があった時は、その際もよろしくお願いします。

平塚漁港近くにご実家のあった△△様

両親も高齢で家も老朽化が進んでいましたから、売却して私達夫婦と同居することにしたのですが、古い家具の処分をどうするかで頭を悩ませていました。

というのも、両親が家具を捨てるなんてもったいないとごねてしまい、それなりに年数の経ったものを買い取りしてもらえるはずがないと説明をしてみたのですが、全く聞く耳持たず・・・

困っていた時に見つけたのがパワーセラーさん。

遺品整理だけでなく、買い取りやリサイクルもしているようでしたので、思い切って見積もりをお願いしてみることに。両親同伴の上、家具の件などをお伝えすると、全ての家具の買い取りはできなかったものの、何点かは買い取り対象にしてもらえ、リサイクルの話を分かりやすく説明をしてくれたおかげで両親もようやく納得をしてくれ、依頼をするに至りました。

作業もスムーズであっという間に片付き、両親も納得の上で片付けを終えることができましたので、本当に感謝しています。

平塚市のごみ処理・遺品整理情報

平塚市で粗大ごみを処分したい場合は、直接持ち込みをする場合と収集してもらう場合で申し込み先が下記のように違います。

1. 収集
  循環型社会推進課 0463-21-8796(月~金曜日の8:30~17:00)
  申し込み時に収集日の案内があり、収集日は月・水・金曜日(祝日含む)で、回収日
  の朝8時までに決められた場所に出すことになっています。 通常申し込みした日から約1~2週間後の収集となりますので注意が必要です。

  申し込み時には粗大ごみの品名(数量)・寸法・住所・名前・連絡先を伝えなければなりませんから、あらかじめメモをとっておくようにしましょう。

2. 直接持ち込み
 ① カーペットやマットレス(スプリングなし)、ござ、ふとん類の場合
  環境事業センター 連絡先:0463-55-6615
 ② 机や椅子、タンス、応接セット、ベッドやマットレス(スプリングあり)の場合
  粗大ごみ破砕処理場 連絡先:0463-22-4557

平塚市の粗大ごみの処分に関しての詳細は、『平塚市 循環型社会推進課(収集・分別推進担当 直通電話:0463-21-8796)までお問い合わせください。

参考元URL:平塚市役所

平塚市で粗大ごみを出す場合には、電話での申し込みのみになりますから、混み合うことも考えて、早めに申し込みをしましょう。

また、処理施設へ直接持ち込む場合には、処理費の支払いは現金になりますので、きちんと準備をしなくてはなりません。
運び出す労力や時間を考えれば、専門業者に依頼してみることもひとつの方法としておすすめしますよ。

料金案内はこちら

遺品整理トップに戻る

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理