小金井市の遺品整理情報、生前整理情報、ごみ処理情報をご紹介

小金井で遺品整理やゴミ屋敷の片付けを自分でするには

遺品整理や大量に溜まったゴミ屋敷の片付けを突然しなければならなくなった時、何をどう処分していいのか分からないという方が多いと思います。まずは、必要な物と不要なものとに分別することをお勧めいたします。不要品については市町村ごとに処分方法が異なりますので、ここでは小金井市での粗大ごみの処分方法をご紹介したいと思います。

遺品整理

大がかりな遺品整理やゴミ屋敷の掃除で出たゴミでも小さなものは普段通り市指定のゴミ袋に入れて出すことが出来ます。ただし量がかさむ場合は周囲の方に配慮して分割して出すなどの心遣いが必要です。
また小金井市では1辺の長さが40cmを超える物は粗大ごみに分類されます。これらはごみの出し方が変わりますのでご注意下さい。

粗大ゴミとなる家具類を少しずつ捨てるには

小金井市では粗大ゴミの有料回収を行っています。電話またはウェブから市に連絡して予約をします。手順は以下のようになります。

①電話(042-387-9829)またはウェブから粗大ゴミの回収を申し込む
②当日までに粗大ゴミ処理券を販売店で購入する
③②でかったゴミ処理券に必要事項を記入してゴミに貼る
④当日の朝8:30までに外から見える場所にゴミを出して回収してもらう。

リサイクル家電の処分方法

家電リサイクル法の対象製品のテレビ・エアコン・冷蔵庫・洗濯機・衣類洗濯機は、市では処分ができません。処分方法は、引き取ってくれるお店に連絡する(有料)、特別収集を依頼する(有料)、指定取引場所へ直接持って行く(有料)の3つになります。

●パソコンの処分方法
ご家庭で不要になったパソコンは、お使いのメーカーに回収を依頼します。
また、メーカーが不明な場合は、パソコン3R推進協会へ依頼します。

その他小金井市では捨てられないもの

その他市では捨てられない、タイヤやバンパーなどのカーパーツ用品や、ブロック・レンガ・石(少量なら可能な場合もあり)、畳、車いす、消火器などは、販売店、専門業者に依頼しなければなりません。

料金案内はこちら

遺品整理トップに戻る

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理