桶川市の遺品整理情報、生前整理情報、ごみ処理情報をご紹介

桶川で遺品整理やゴミ屋敷の片付け

長い間放置してゴミ屋敷となってしまった物置や倉庫。突然の不幸で遺品の整理が必要になった家。掃除をする場合は大小さまざまなものの処分方法について考えなければなりません。特に大型のゴミは処分にお金がかかります。ここでは桶川市のゴミの処分の方法についてご紹介していこうと思います。

遺品整理

家まるごとのの掃除で出たゴミも比較t器小さいゴミは収集場所に出しましょう。燃やせるゴミは市指定のごみ袋に。それ以外のものは透明なごみ袋に入れて出すことが出来ます。収集場所に出す際はきちんと分別をお行いましょう。
また桶川市では1辺の長さが50cmを超える物または3辺の合計が100cmを超える物は粗大ごみに分類されます。これらは収集場所には出せませんのでご注意下さい。

粗大ゴミとなる家具類を少しずつ捨てるには

桶川市では有料の訪問回収を行っています。以下の手順でご利用いただけます。
①環境センター(048-728-1902
)へ電話で予約をする
②当日屋外の邪魔にならないところに出しておく
③回収に立会い料金を支払う

※1回の収集は100kgかつ6点まで、当日の品目変更は出来ませんので変更が有る場合は前営業日の正午までに連絡しましょう。

自分でレンタカーを借りて処分する方法

一般家庭から出たゴミであれば桶川市の処分場に直接搬入する事も出来ます。処分の料金は10kgあたり80円ですが大きなゴミを運ぶ車がご自宅にない場合にはトラックや大型の車をレンタルする事になるので運搬費を含めた合計では10,000円を超えるケースもあるかと思います。

桶川市環境センター
 桶川市大字小針領家1160番地
 月曜日~金曜日(祝日等を除く)
 午前8時30分~11時45分、午後1時~4時
  第2・第4土曜日(祝日等を除く)午前8時30分~11時30分

リサイクル家電の処分方法

エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機・衣類乾燥機そしてパソコンは資源の有効活用の観点から国の法律によって処分の方法が決められています。その為一般に市町村での処分が難しく。桶川市でもこれらリサイクル対象商品は処分を受け入れていません。その為これらは購入者が処分業者を探してリサイクル料金を払って処分を依頼しなくてはなりません。

●代表的な処分委託先
1、メーカー
2、小売店
3、不用品回収業者
※料金は業者によって異なるのでお問い合わせ下さい。

その他桶川市では捨てられないもの

上記のリサイクル対象商品以外にも処理設備の関係で受入不可能なものがあります。大型の陶製品や建材、農薬や医療廃棄物のような有毒のもの、耐火金庫や消火器などがあります。

これらは市で回収してもらえないのでお近くの不用品回収業者に依頼しましょう。

料金案内はこちら

遺品整理トップに戻る

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理