飯能市の遺品整理情報、生前整理情報、ごみ処理情報をご紹介

飯能で遺品整理やゴミ屋敷の片付け

ゴミ屋敷やほったらかしの倉庫などのお掃除は肉体的にかなりの重労働になります。またそれが遺品整理という事になると精神的にもかなりのご負担かと思います。ここではそんな負担を少しでも和らげるためにも飯能市でのゴミの処分方法について説明していきたいと思います。

遺品整理

大がかりな遺品整理やゴミ屋敷の掃除で出たゴミでも小さなものは普段通り市の収集場所に出すことが出来ます。ただし量がかさむ場合は周囲の方に配慮して分割して出すなどの心遣いが必要です。
また飯能市では一辺が50cm以上のものや重量のあるものは粗大ごみとして扱われるため収集場所に出すことが出来ません。ここで紹介する方法に従って正しく処分しましょう。

粗大ゴミとなる家具類を少しずつ捨てるには

飯能市の主な粗大ごみの処分方法は予約制の戸別収集です。市の指定する収集日の1週間前までに電話予約(042-973-1010)が必要です。
収集日当日は自宅の玄関先に出しておきます。収集の時にはその場に立会い市の定める手数料(品目によって異なります)を払いましょう。
また一度に申し込めるゴミの量は3点までです。日程や処理できる量に制約が多いのでもし自分の都合に合わせて大量に処分したい場合は町の不用品回収業者にお願いしましょう。

自分でレンタカーを借りて処分する方法

飯能市ではゴミの直接搬入を行っています。ゴミを分別した状態で処分場に持ち込む事が出来ます。(予約不要)

飯能市役所クリーンセンター(埼玉県飯能市下畑768−1)
受入日:月~金曜日
受入時間:8時半から4時(11時半~13時受入停止)

一般に大きな粗大ごみを運ぶ際に乗用車では難しい場合が多いのでその場合はレンタカーを借りたり業者に依頼する事ちなります。
粗大ごみの処分は実際の処分費よりも運搬費の方が割高になる傾向があるようです。

“リサイクル家電の処分方法

飯能市では遺品整理や倉庫の片付けで一般家庭からでたごみであっても冷蔵庫や洗濯機、エアコンなどの家電は回収してもらう事ができません。これらは国の法律でリサイクルが義務付けられています。
処分の方法は購入した販売店や不用品回収業者に依頼するか郵便局でリサイクル券を購入して自分で指定の搬入所に持ち込むかになります。どちらの場合も有料です。

家電以外でも実はパソコンもリサイクル対象製品になっています。この為パソコンもメーカーに回収を依頼します。メーカーに依頼する場合も一般手kには有料になります。

その他飯能市では捨てられないもの

飯能市ではリサイクル品目以外にもピヤノ・エレクトーンやベッドマットレス・薬類などは処分出来ません。このようなものはリサイクル専門業者に依頼して処分してもらいます。料金は会社によって異なりますので各業者にお問い合わせ下さい。

料金案内はこちら

遺品整理トップに戻る

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理