熊谷市の遺品整理情報、生前整理情報、ごみ処理情報をご紹介

熊谷で遺品整理やゴミ屋敷の片付け

長い間手付かずのままの倉庫や遺品の整理。片付けを進める中で処分に困ってしまうようなケースもあるかと思います。ここでは熊谷市のゴミの処分方法についてご案内してこうと思います。

遺品整理

大規模な家の片付けで出たゴミでも比較的小さなごみは普段のゴミと同じように市の定期回収に出すことが出来ます。透明で頑丈な袋に入れて指定された曜日に出しましょう。その際には大量のゴミを一度に出すと近所の方への迷惑になってしまうので量が多い場合は複数回に分けてゴミ出しをしましょう。
ただし扇風機、ミニコンポ、ビデオデッキ、ラジカセ、ガスレンジ、電子レンジ、石油ストーブ、スチール机、自転車、ベッドマットレス、スキー板、掃除機などは粗大ゴミに含まれますのでご注意下さい。

粗大ゴミとなる家具類を少しずつ捨てるには

熊谷市では粗大ゴミの定期回収を行っています。
粗大ゴミであっても指定された曜日に自分で集積所まで運べば無料で回収してもらう事が出来ます。
また集積所への運搬が困難な場合は有料ですが自宅の玄関まで取り来てくれるサービスも実施しています。

・環境美化センター(048-524-7121)へ電話で予約が出来ます。
・立ち合いのもと回収をしてもらいます。
・一度に回収できるのは5点まで、料金は一方メートルあたり500円です。

自分でレンタカーを借りて処分する方法

熊谷市では直接処分場へ搬入する事が出来ました。ただしゴミの種類によって搬入先が異なるので注意が必要です。搬入先と料金は以下のようになっています。

燃えるごみ・資源物(紙類)⇒大里広域熊谷衛生センターまたは大里広域江南清掃センター
50キログラム以下無料・50キログラム超10キログラムごと10円
燃えないもの・粗大ごみ⇒熊谷市一般廃棄物最終処分場
10キログラムごと10円

リサイクル家電の処分方法

熊谷市は他の市に比べて大きなゴミも扱ってくれますが
リサイクル家電など資源利用の観点から市では取り扱えないものもあります。
生活家電(テレビ・エアコン・冷蔵庫・洗濯機・衣類乾燥機)は家電リサイクル法の対象品目になるので
家電量販店やリサイクル業者に引き取ってもらう必要があります。
価格は各店舗ごとに異なりますのでお近くの店舗にお問い合わせ下さい。

また生活家電以外にもパソコンも資源としての回収が義務付けられており
市では回収することが出来ません。
こちらは製造メーカーが回収をおこなっていますので製造メーカーもしくはお近くのリサイクルショップへお問い合わせ下さい。

その他熊谷では捨てられないもの

熊谷市で回収できないごみはリサイクル製品以外にも数種類あります。
自動車部品・オートバイ・農薬などの有害なゴミ・火災の原因になる発火性のあるゴミ
などは市では扱う事ができないので近くの不用品回収業者へお願いしましょう。

料金案内はこちら

遺品整理トップに戻る

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理