八潮市の遺品整理情報、生前整理情報、ごみ処理情報をご紹介

八潮市で遺品整理やゴミ屋敷の片付けを自分でするには

遺品整理やゴミ屋敷の片付けは、ご家族にとって精神的にも肉体的にも大変なご負担がかかります。燃えるゴミと燃えないゴミに分けたものを処分しないと状況は変わりません。しかし、処分方法が分からない・・・という方もいらっしゃると思います。ここでは、そういった方の少しでもお役に立てればと思い、八潮市の粗大ゴミの処分方法についてご紹介したいと思います。

遺品整理

遺品整理やゴミ屋敷の片付けで出た不用品で小さなゴミは、燃えるゴミと燃えないゴミとに分けて地域の集積場に出す事ができます。ゴミ収集曜日はお住まいの地域によって違いますので、ご確認してお出し下さい。その際、一度に大量に出すとご近所の方のご迷惑となりますのでご注意下さい。また、単品で1メートル以上または10キログラム以上のものは粗大ゴミとなりますのでご注意下さい。

粗大ゴミとなる家具類を少しずつ捨てるには

遺品整理やゴミ屋敷の片付けで出たテーブルやイスなどの粗大ゴミを処分する場合、八潮市では戸別収集を行っております。収集を希望する方は、事前に予約が必要となります。1回当たりの申込点数は、5点までとなっておりますのでご注意下さい。

●リサイクルプラザ 048-997-6696
●戸別収集日時
 月曜日から金曜日
 (土曜日、日曜日、祝日・休日・年末年始を除く)
 ※毎月2回、日曜日にも戸別収集を行いますので、詳細はリサイクルプラザへ
 お問い合わせください。
●処理手数料
 10キログラムあたり120円(別途消費税)

自分でレンタカーを借りて処分する方法

遺品整理やゴミ屋敷の片付けで出た粗大ゴミを、ご自分でレンタカーを借りて処分する場合、八潮市では直接搬入ができます。必ず事前にリサイクルプラザにお申込み下さい。

●リサイクルプラザ 八潮市大字八條2365-1
・直接持ち込み 
 月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日・休日・年末年始を除く)
 ※毎月第3週目は、持ち込みできません。
・処理手数料は、10キログラムあたり120円(別途消費税)

リサイクル家電の処分方法

家電リサイクル法対象製品のテレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫、衣類乾燥機は市では回収ができませんので、販売店等に引き取ってもらうか、専門の業者に処理を依頼しなければなりません。

●パソコンの処分方法
ご家庭で使わなくなったパソコンを処分する場合、お使いのメーカーに回収を依頼して下さい。また、メーカーが分からない場合には、一般社団法人パソコン3R推進協会 03-5282-7685に依頼をお願いして下さい。

その他八潮市では捨てられないもの

市では処分のできない、自動車等のバッテリー、タイヤ、畳、コンクリート、ブロック、ピアノなどは専門の業者に処理を依頼します。

料金案内はこちら

遺品整理トップに戻る

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理