墨田区の遺品整理情報、生前整理情報、ごみ処理情報をご紹介

墨田区の遺品整理・ごみ処理について

台東区には両国国技館や、自立式鉄塔としては世界一高い東京スカイツリーがあり、他にも毎年7月に開催される隅田川花火大会が有名です。

画像1

また、墨田区内のオムツメーカーが日本で最初に公の場所で『介護』という言葉を使用し、商標登録をしたことから介護発祥の地ともいわれている墨田区ですが、相続による遺品整理や古い家屋の片づけやでお困りのことはありませんか?

もしお困りのことがありましたら、ぜひとも当社まで一度ご相談してください。

お客様の声

相撲で有名な両国国技館付近にご実家のある○○様

父が高齢のため介護施設に入ることになり、それを機に家の中のものを整理する予定でしたが、男の一人暮らしの家の中は予想以上に汚れていて、ごみが散乱している状態だったことや私自身時間がなく忙しかったため、なかなか片づけができずにいました。

しかも、ひとりっ子なので一人で作業をしなければならず、古くなった大きな家具を一人で運び出すのは無理だなと思い、専門業者に頼むことにしました。

当日は荒れた家の中での作業にも関わらず、スタッフの方達は嫌な顔ひとつせずに片付けをしてくれ、対応もすごく良かったです。
また機会がありましたらよろしくお願いしますね。

錦糸公園近くにお住いの△△様

夫の転勤で他県に引っ越すことになり、引っ越しの準備をしなければならなかったのですが、夫は仕事で忙しく、子供も産まれて間もなかったためなかなか荷物の整理ができずに困っていた時、以前母の遺品整理でお世話になったパワーセラーさんを思い出し、再度お願いをすることにしました。

前回もそうでしたが、相変わらずスタッフさんの対応はよく、スムーズに作業が進み、あっという間に片付いてしまいました。

価格も安いので、同じように困っている友人にも紹介したいと思います。

墨田区のごみ処理・遺品整理情報

墨田区では粗大ごみの持ち込み制度があり、日曜日のみ指定場所に自身で持ち込むことができますが、車での持ち込みの場合は2トン車までで、1回あたりの持ち込み個数が原則10個までと制限があり、処分する量が多い場合は、1日で処理が終わらない可能性があります。

また、家電リサイクル法対象品目とパソコンリサイクル法対象品目に関しては粗大ごみでは申し込みできませんから注意してください。

他にも、収集運搬が困難なものや適正処理困難物とみなされるものは粗大ごみとして出すことができませんから、それぞれ適正な処分をしなければいけません。

墨田区の場合、事前に下記へ連絡をして申し込みをします。
申し込みから収集日まで2~3週間かかる場合もありますから、早めに申し込みをするようにしましょう。

粗大ごみ受付センター 03-5296-7000
 
受付時間8時~19時(月曜から土曜日・年末年始を除く)
※インターネットでの申込みは24時間受付可能で、仮申し込みが完了したら受付センターから確認のメールが送信されます
本文中の「本申し込み」する場合のリンクをクリックして本申込みの手続きを行います。

ですから、特定ドメイン以外のメールを拒否している場合は、ドメイン指定解除をお願いします。

墨田区の粗大ごみに関しての詳細につきましては
『すみだ清掃事務所03-3613-2228』までお問い合わせするようにしてください。
参考元:墨田区役所

小さなお子さんがいる場合や、人手がない場合など、粗大ごみの処分を自分で行うのは手間も時間もかかり、なかなか作業が進まないと思います。

ですから、そんな時は専門業者に依頼をしてみてはいかがでしょうか?

パワーセラーさんなら、他の専門業者よりも良心的な低価格で、遺品整理やごみの処理などの問題でお困りの方の力になることができると思いますよ。

料金案内はこちら

遺品整理トップに戻る

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理