品川区の遺品整理情報、生前整理情報、ごみ処理情報をご紹介

品川区の遺品整理・ごみ処理について

品川区は、古くから交通や交易の拠点として栄えていましたが、大きく5つの地区に分けられ、それぞれ地区ごとの魅力があります。
画像1
そのうちの品川地区では、天王洲アイルやシーサイドフォレストなどのオフィスビルが多いほか、寺社仏閣や旧東海道品川宿の街並みなどの伝統を感じさせるところも魅力のひとつとして挙げられます。

他にも、しながわ水族館や大井競馬場、大森貝塚などのレジャースポットもある品川区ですが、家財道具まるごと一式の片づけや、遺品整理、運ぶのが困難な家具・家電などの処分などの問題でお困りの際は、当社まで一度ご相談してみませんか。

お客様の声

目黒のさんま祭りで有名な商店街でお店をしている○○様

介護施設に入居していた父が亡くなり、家にある父の遺品を整理する際にパワーセラーさんにお世話になりました。

店のこともあり、あまり自由に時間が取れないことから専門の業者に依頼することになったのですが、一番の魅力は価格の安さと、幅広く買い取りをしているという点です。

うちもいくつかのものを買い取りしていただけることになったため、遺品整理にかかる費用の負担が減り、とても満足でした。

家の間口が狭いので搬出など大丈夫かなと心配はしていたのですが、手際良く作業していて、片付くのはあっという間でした。対応も良く、安心してお任せすることができて良かったです。

五反田にご実家のある△△様

母が認知症のため病院へ入院することになり、実家の様子を見に行ったのですが、ごみがいたるところに散乱しており、兄弟で片づけをしようという話になりましたが、それぞれの予定が全く合わず、誰もやりたくないという思いから業者に頼むことで話がつき、業者選びをすることになりました。

いろいろと複数の業者に見積もりを取りましたがどこも結構な金額で、知人が利用したことのあるパワーセラーさんのことを思い出し、見積もりを依頼しました。

遺品整理ではなかったので心配しましたが、価格は他のどこよりも安く、作業は可能だという事でお願いすることになりました。

作業当日も、ごみだらけだった実家に、まったく嫌な顔もせずにスムーズに作業してくださったスタッフさんには本当に感謝です。

品川区のごみ処理・遺品整理情報

品川区の粗大ごみの収集は、下記のように2つ方法があります。

・職員が自宅前まで取りに行く
・日曜日に直接指定場所へ持ち込む(※収集手数料300円以上のものは割安になります。)
※個別収集で粗大ごみを出す場合は、収集日当日の朝8時までに指定した持出場所に出す必要があります。

いずれにしても事前に申し込みが必要となりますので、下記までお申込みください。

品川区粗大ごみ受付センター 03-5715-1122
受付時間8時~21時(月曜から土曜日・祝日含む)
※インターネットでの申込みは24時間受付

年末年始や3月、4月引っ越しの多い季節などは、電話が混み合いますし、収集日の希望に添えないこともありますから、早めに申し込みをするようにしましょう。

また、粗大ごみの種類によって処理手数料が異なるため、品川区の粗大ごみに関しては、
『品川区清掃事務所03-3490-7051』まで問い合わせをして、詳細を確認してください。
参考元:品川区役所

品川区で粗大ごみの処分を自分で行う場合には、品川区資源化センターへ持ち込みをするのですが、そのためには運搬用のトラックを借りる必要があることや、持ち込みできるのが日曜日のみで、渋滞に巻き込まれる可能性がある中、センターの入り口を間違えると首都高に入ってしまう恐れもありますから、そうならないためにも専門業者に依頼することをおすすめしますよ。

料金案内はこちら

遺品整理トップに戻る

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理