台東区の遺品整理情報、生前整理情報、ごみ処理情報をご紹介

台東区の遺品整理・ごみ処理について

台東区は、建立1400年近くの歴史がある浅草寺や、上野動物園や東京国立博物館など江戸時代を通じて東京で最も古い市街地のひとつです。
画像1
台東区は全般的に商業地であるためか、一部地域を除くと戸建ても少なく、純粋な住宅地は少ないのですが、寛永寺や上野公園周辺などは美しい日本の風土100選にも選ばれ、浅草橋界隈の問屋街などは大正や明治初期の街並みや風情が今でも残っていることや、上野の大規模商店街「アメヤ横丁」は高齢者の方も含め、多くの人が集まります。

このように、古くから栄えている所ですから、ご両親の残した古い家屋の片づけや、相続による遺品整理の問題でお困りになることはありませんか?
そんな時は、当社まで一度ご相談してください。

お客様の声

上野桜木にお住まいの○○様

夫が亡くなり、私自身も介護施設のお世話になることが決まり、その前に家の中のものをある程度片づけておこうと思ったのですが、高齢のためか全く作業がはかどらず、大きな家具も運べないため、子供たちに手伝ってもらおうと思っていました。

しかし、子供たちは仕事が忙しいため時間が取れないとのことで、業者に頼むことになり、相場も分からず、子供たちが複数の業者から見積もりを取ってくれ、見積もりが一番安かったパワーセラーさんにお願いすることにしました。

スタッフの方々の作業が手際良く、あっという間に片付いてしまいましたし、価格も安くて助かりました。本当にありがとうございます。

自宅から隅田川花火大会の花火が見える△△様

妻が病気で他界して、家の中の整理をしようと思っていたのですが、休みの日だけではなかなか作業が進まず、妻が遺したものをごみとして処分するのも心苦しいなと思っていた時、遺品整理の専門業者で遺品の買い取りも行っているほかに、買い取りできなかったものもエコの精神でリサイクルを行っているという点に興味がわき、見積もりをお願いするがてら、お話を聞いてみることにしました。

うちに来てもらい、いろいろと相談がてらお話を伺ったところ、何点か買い取りしていただけるものもあり、ただただゴミとして処分してしまわずに良かったと思いますし、再利用できることは、きっと妻も喜んでくれたのではないかと思います。

作業当日もスタッフさんは対応もよくて、近所の方にも挨拶をしてくれたこともあり、うちにも紹介して欲しいとお隣さんにも言われました。
パワーセラーさんなら知人友人にオススメできます!

台東区のごみ処理・遺品整理情報

粗大ごみとは家庭から出る家電・家具・電化製品などで、一辺の長さが約30cm以上の大きなものをいいます。

台東区では粗大ごみを捨てる際に、事前に下記へ連絡をして申し込みをします。

申し込みから収集日まで2~3週間かかる場合もありますから、早めに申し込みをするようにしましょう。

“粗大ごみ受付センター 03-5296-7000
受付時間8時~19時(月曜から土曜日・年末年始を除く)
※インターネットでの申込みは24時間受付

粗大ごみの収集日は地域によって異なりますし、種類によって処理手数料が異なるので、あらかじめ台東区のホームページなどでチェックしてください。

台東区の粗大ごみに関してや、手数料などの詳細につきましては
台東清掃事務所 03-3876-5771
清掃リサイクル課03-5246-1018
までお問い合わせください。

粗大ごみの処分を自分で行う場合には、搬入や搬出のためにトラックを借りなければならないでしょうし、都内は渋滞も多く、何度も行き来するのは大変かと思いますから、専門業者に依頼をして、自分の手間を省くのもひとつの方法として検討してみてはいかがでしょうか?
台東区役所 粗大ごみはこちら

料金案内はこちら

遺品整理トップに戻る

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理