厚木市の遺品整理情報、生前整理情報、ごみ処理情報をご紹介

厚木市の遺品整理・ごみ処理について

神奈川県のほぼ中央に位置している厚木市は、第3回B-1グランプリで厚木シロコロ・ホルモンがグランプリをとり、第5回大会会場にもなりましたから、厚木市の名前は全国の人達に、より知られるきっかけとなりました。

国の重要無形民俗文化財に指定されている伝統芸能「相模人形芝居」が有名な厚木市ですが、古い家屋の片づけの際に出る大きなごみの処分や、相続による遺品整理などの問題でお困りの時は、当社までご相談してみてください。

画像1

きっと、問題解決のお手伝いができると思いますよ。

お客様の声

厚木インターチェンジ付近にお住まいの○○様

高齢の父を介護施設に預けることになり、他県に住んでいた私達夫婦が実家に移り住むことになりましたが、家の中の家具などは古く、処分しようにも夫婦2人だけではなかなか作業が進まないため、知人に紹介してもらったパワーセラーさんにお願いすることになりました。

遺産整理の業者さんだと伺っていましたので、家具の処分などを頼んでいいものか悩みましたが、見積もりの際にはしっかり説明をしてくれましたし、当日もスタッフの人達の手際良さには、本当に驚きました。

価格はとても安く、自分達の手を煩わせることなく片付けができましたから、本当に感謝しております。

飯a山観音でおなじみの長谷寺付近にご実家のあった△△様

実家にて母の葬儀が終わり、遺産分割の流れで家を処分することになり、明け渡しの日まで時間がなく、遺産整理もなかなか進まないことから、遺産整理の専門業者であるパワーセラーさんに依頼することになりました。

一番の決め手は価格面と、産業廃棄物収集運搬の許認可業者というところでした。以前友人が業者に粗大ごみの処分をお願いしたところ悪徳業者だったようで、ひどい目にあったと話していたので、自分達がそのような目に合わないためにも、きちんとしているパワーセラーさんに依頼をしました。

作業も丁寧でスタッフの方達の対応もよく、あっという間に片付けていただいたので期日までに間に合わせることができ、家族皆で本当に感謝しています。

厚木市のごみ処理・遺品整理情報

厚木市で粗大ゴミを処分したい時は、直接環境センターに持ち込む方法と市に収集を依頼する方法と2通りあります。

収集の場合、申し込みしてから約1週間~2週間後の収集日が指定されますので、申し込みの際には十分気をつけるようにしてください。

また、1回の収集は5点以内で、大型のものに関しては3点までとなっていますのでご注意ください。

市への収集の申し込みは、環境センターに電話で申し込み、その際には市内に住んでいる事や品物が家庭で使われていたものであることの確認をされることがあります。

収集日当日は、午前9時までに収集場所へ出してください。

kakis環境センター 電話:046-225-2793
■受付日時 8時30分~17時15分まで(年末年始を除く)
※12時から13時までは受付しておりません

直接持ち込みをする場合は予約の必要はありませんが、1日に6点以上ある場合は前日までに環境センターへ予約が必要です。事前に申し込みがない場合には搬入はできませんのでご注意ください。

持ち込みは、年末年始を除く平日、土曜日、日曜日の8時30分から12時・13時から16時30分の間に持ち込むようにしてください。

手数料は当日現金にて支払いとなりますから、事前に準備をしておくといいでしょう。

厚木市での粗大ごみの処分に関しての詳細は
厚木市 環境事業課 業務係 046-225-2790』までお問い合わせください。

参考元:厚木市役所

厚木市で粗大ごみを出す場合、収集についても搬入に関しても制限があり、収集の際は当日の9時までに所定の場所へ出さなければなりません。

また、収集日が申し込みから1~2週間となっていますから、手間や時間をかけないで済むように、専門業者に依頼してみることをおすすめしますよ。

料金案内はこちら

遺品整理トップに戻る

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・福島の、心を込めた遺品整理